■ブログ内検索

■プロフィール

永田矯正歯科

Author:永田矯正歯科
大阪市大正区の矯正専門歯科医院です。
▼永田矯正歯科ホームページ
http://www.nagata-ortho.com/
院長:永田裕保
(日本矯正歯科学会専門医)
大阪市大正区三軒家西1-9-34

永田矯正歯科は学会認定の専門医です


デーモンシステムのすべて"

■カテゴリー
■最新記事一覧
■関連リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
V字歯列で舌ガン!?たけしの家庭の医学
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

こんにちは、永田矯正歯科院長の永田です。
昨日、2010年10月12日(火)テレビ朝日系列放送の

『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』
病気は口から始まっていた!緊急 家庭でできる 口の中ドック2時間スペシャル!


ご覧になりましたか?


歯周病と糖尿病の関係、歯ブラシの選び方とはブラシの仕方、歯列の型と口の中のガンの関係が主なテーマでしたね。
そのなかで、一番の話題は「がんの原因が歯並び!」ではないでしょうか。私は歯並びの専門医ですので、とっても興味を持ってみておりました。

テレビでは、歯列の形態をU字型四角型V字型の3つにわけ、V字型が問題であると結論づけられていました。歯列の型がV字型の場合、舌とあたることが多く、絶えずふれあうことによる慢性刺激により、舌の縁にガンができやすいためです。
特に説明はなかったと思うのですが、注目する歯列は、上顎ではなく、下顎の形態と思われます
口内炎の様な物ができ、2週間以上治らない場合、口腔外科受診を勧めるとの内容です。

この分け方はわかりやすく、良いとは思うのですが、自分の歯並びがU字型かV字型か区別がつきにくいでしょう。
しかし、それよりも重要なポイントは、下顎の小臼歯、大臼歯が内側(舌側)へ傾斜したり、内側へずれていないかです
歯列弓の横幅が狭い場合、矯正治療で拡大し、上下のバランスを整えることが必要です。このような場合に、効果的なのがデーモンシステムです。

デーモンシステムを使用し傾斜したV字歯列を改善した、永田矯正歯科での治療例をご紹介しますね。
まずは治療前の状態です。
たけしのみんなの家庭の医学 V字歯列 治療後

代表的なV字歯列(成人男性)の例です。
上下とも歯の一部が内側に傾いたり入り込んでいて(白矢印)、舌に歯が当たりやすい場所が頻発しています(黄色部分)。

デーモンシステムを用いて矯正治療を行ったのが下写真です。
たけしのみんなの家庭の医学 V字歯列 治療後

結果は一目瞭然ですね。
矯正治療が目指すのは、歯並びがきちんと整い、綺麗なU字アーチを描く事です。
この症例では、矯正期間を短くするデーモンの特長とも相まって、成人にも関わらず1年半で治療が完了しました。

V字歯列を改善するのはデーモンシステムの得意技です。
見た目の改善と考えられがちな矯正治療が、健康にも大いに役立つことをもっとたくさんの方に知って頂ければと思っております。

初診相談無料 0120-02-2345

スポンサーサイト

テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

院長より
デーモンクリア治療例・写真公開のお知らせ
暦の上では秋とはいえ、毎日暑い日が続きますね。
大阪では今日、35度以上の「猛暑日」が29日連続という、観測史上最多の記録が出たそうです。
健康にも影響を及ぼすほどの酷暑ですから、体調を崩されないよう、気をつけて下さい。

さて、先日お知らせした、新しい透明のデーモンシステム矯正装置、「デーモンクリア」での治療例を、
「教えて!矯正ドットコム:デーモンシステム・クリッピーCのすべて」
「デーモンクリア」のページに追加しました。

偶然にも今回紹介したのは全員女性の治療ですが、患者様はどんどん増えていっています。
引き続き最新情報をお伝えしていきますので、楽しみにお待ち下さい。

テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

院長より
デーモンクリアで治療開始しました
こんにちは、院長の永田です。
相変わらず暑い日が続きますが、体調を崩したりされていませんか。

先日のブログでお知らせしましたデーモンシステムの新しい装置「デーモンクリア」。
この透明でほとんど目立たない新しいデーモンシステムの装置を、お盆明けより当院でも新規患者さんに順次採用しています。

damonclear_step01.jpg

↑すでに4名の方がこの装置で治療を開始しています。
治療開始は、まず上の歯だけにブラケットを取付けますので、まだ下の歯には装置は付いていません。

今後も、ブログやホームページで経過をお知らせしますね。

この症例についても
教えて矯正ドットコム『デーモンシステム・クリッピーCのすべて』の中の、
 ────── 透明装置『デーモンクリア』新登場!

にて、今後詳しく紹介致します。

ほとんど目立たないので、患者さんの満足度も高いです。
ただしこのデーモンクリア、従来の装置に比べ材料費が高いため、オプション料金として5万円プラスさせて頂いています。
【参考】永田矯正歯科 治療料金

またのご報告を楽しみにお待ち下さい。


テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

院長より
見えない最新矯正装置『デーモンクリア』
皆様こんにちは、院長の永田です。
ホームページに新しい情報を掲載しましたのでお知らせします。

見えないデーモン装置『デーモンクリア』新登場!
  ──デーモンシステム・クリッピーCのすべて [教えて!矯正ドットコム]

当院でも評価の高いデーモンシステムシリーズから、透明タイプの矯正ブラケットが8月中旬より発売されることになりました。

先日実物も見てきました↓
デーモンクリア
上前歯6本が新しい「デーモンクリア」。完全に透明なブラケットです。

透明ブラケットでセルフライゲーション効果が発揮できるとのことで、患者さんにとっても非常に価値の高い矯正装置だと考えています。

セルフライゲーション矯正について詳しくは、
医院オフィシャルホームページデーモンシステム
または
デーモンシステム・クリッピーCのすべて
をご覧下さいね。

当院でも8月半ばより早速導入予定です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

大阪の永田矯正歯科 初診相談無料0120-02-2345


テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

院長より
ツインズフェスティバル
twins.jpg

みなさま、こんにちは、院長の永田です。

“ツインズフェスティバル”ってご存知ですか?
双子さんのための祭典のようですが、いろんなお祭りがあるのですね。私がこれを知ったのは、永田矯正歯科に通院いただいている患者様からの一言でした。

『先生、アメリカで行われる“ツインズフェスティバル”に行くかも知れないのですが、そのときにはどの程度治ってますか』と質問を受けまして、そうか、そのようなフェスがあるのだと知ったのでした。

ちなみに、2010年は、8月6日から8日までオハイオ州のツインズバーグで開催されるようですが、世界各国から双子の方が集結されるようです。この日は、この写真のように町を歩けば双子の方がいっぱいで、にぎやかな日になるのでしょうね。

 大阪の永田矯正歯科に通院いただいている患者様が、遠くアメリカで開催される“ツインズフェスティバル”に行こうかと検討しておられることを知り、大変うれしく思いました。
もし行かれるのでしたら、すてきな笑顔で参加できるように工夫いたしますね!!

大阪の永田矯正歯科 初診相談無料0120-02-2345


院長より
遠いところからありがとうございます
こんにちは、院長の永田です。最近とても心配が増えました。何か暗い書き出しですが、ありがたいことでもあります。
大阪の大正区に永田矯正歯科を開設して、11年がすぎました。開業当初は、ご近所の方が多かったのですが、ご紹介いただく輪が広がり、驚くほど遠いところからも来ていただけるようになってきました。

今では、東京の青山、熊野古道で有名な十津川、三重県、丹波篠山など本当に遠くから通院いただいております。片道2時間以上かけて通っていただき、本当にありがたいことです。1泊2日でこられる方もいらっしゃいます。時間もかかりますし、治療費よりも交通費の方が高くつくのではないでしょうか。このような状態ですので、できるだけトラブルがでないように、念入りに治療させていただくのですが、それでも装置が外れたり、奥が痛くなったりすることがあります。

遠くからでも来ていただくことは、大変ありがたいことなのですが、心配でもあります。しかし、遠くからでも大阪の永田矯正歯科に来てよかったと思っていただけるように一生懸命治療させていただきますのでよろしくお願いいたします。

熊野古道
▲美しい熊野古道の風景です。


テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

院長より
シャンソン(chanson)
bonjour,みなさまこんにちは、院長の永田です。
今日は、大阪の永田矯正歯科の院長が、なぜかフランス語でスタートします。というのもシャンソンについて書きたかったからです。

シャンソンとは、フランス語で歌の意味であり、少なくとも現代のフランス語圏においては、シャンソンは歌全般を意味し、特定ジャンルの楽曲を指すものではないようです。
日本においては、1970年代以前に流行したフランスの歌謡曲全般をシャンソンと呼ぶ場合が多く、これらを日本語訳でカバーしたものもシャンソンに分類されます。(Wikipediaより)




このシャンソンを歌う私の一押しは、今回ご紹介させていただきます、渋谷文太郎さんです。

実は渋谷さんは当院の患者様で、この度めでたく治療を終えられました。
それに合わせて、当院で治療を受けてのご感想などをお伺いしました。医院オフィシャルサイトの『スマイルインタビュー』ページにて公開しておりますので、ぜひご覧下さいね。

渋谷さん、3枚目のCDも発売され、各地でライブ活動を行われておられます。
大阪近郊では、大阪・心斎橋コンテローゼなどでライブをされておられます。

ワイングラスを傾けながらのライブ 最高におすすめです。



▲渋谷文太郎さんオフィシャルサイト

テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

院長より
4/13NHKクローズアップ現代『美容医療 ブームの裏で何が』
こんにちは、院長の永田です。

ちょうど1週間前になりますが、

2010年4月13日(火)放送のNHKクローズアップ現代
『美容医療 ブームの裏で何が』

ご覧になられましたでしょうか?
(未見の方は、NHKのこちらのページで概要と動画がご覧になれます)

今は手軽に美容整形を受ける時代になり、美に対する興味、要求がますます強くなっています。すばらしい治療もありましたが、後半で紹介された受け口の方、かわいそうでしたね。どこかの美容整形で、簡単にできると言われ、約180万円払い、下の歯を左右1本づづ合計2本抜き、骨を削り、前歯6本を後ろへ下げる手術をされたようです。その結果、歯茎が下がり、歯がぐらぐらになり、骨を削った隙間も残ったままになったようです。結婚前にこっそりコンプレックスである受け口を治そうとしたのですが失敗し、婚約解消、職も失い、食事もまともにできない状態になってしまった女性が紹介されていました。

私のクリニックでも、下のあごが出っ張る受け口や、下のあごが小さい出っ歯など様々な方がご相談にいらっしゃいます。「美容整形でなくて、歯科矯正でこんな治療ができるんですね、来てよかったです」と喜んでいただいております。容整形でなく、外科矯正で治療すれば、健康保険での治療が可能なのです。費用は、自己負担金として、矯正料金、入院手術費すべてあわせても40万円前後です。(外科矯正の治療と費用について
この治療は、どこの歯科でもできる訳ではありません。当院では健康保険での治療が可能です。

きっちりと治療するには、多方面からの検査、治療方針の決定、経験豊富な専門医ネットワークを用いて連携をとりながら治療に当たる事が肝心です。

口元でお悩みの方は、ぜひ美容整形の扉を叩く前に、永田矯正歯科にご相談にお越し下さい。
大阪の永田矯正歯科 初診相談無料0120-02-2345


テーマ:美容整形・プチ整形・美容外科 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

院長より
次のページ

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。